OSR大分スポーツ医学セミナー

過去の講演

■第13回 (2017年)

講演

「発育期の腰部障害予防のためのトライアル」
早稲田大学スポーツ科学学術院 准教授 鳥居俊先生

 

■第12回 (2016年)

講演

「現場の求めるスポーツ医学 サッカー日本代表チームのメディカルケアも含めて」
公益財団法人 日本サッカー協会医学委員長
順天堂大学医学部整形外科学講座 先任准教授 池田浩先生

 

■第11回 (2015年)

講演

「スポーツ医学の現在と未来 ー2020年に向けて-」
慶應義塾大学医学部スポーツ医学総合センター教授 松本 秀男 先生

 

■第9回 (2013年)

講演

「アスリートの腰部傷害と体幹深部筋トレーニング
-ロンドン五輪代表選手を中心にー」
早稲田大学スポーツ科学学術院 教授 金岡 恒治 先生

 

■第8回 (2012年)

講演
「スポーツ医学に関わって」
弘前大学大学院医学研究科 整形外科学講座教授 藤 哲先生
(天候悪化による講師の交通事情により中止となりました)

 

■第7回 (2011年)

講演
「アスリートとスポーツドクターの出会い」
関東労災病院スポーツ整形外科部長教授 内山英司 先生

 

■第6回 (2010年)

講演
「楽しく続けて効果をあげる高齢者リハビリ~思わず手が出る、足も出る~」
九州大学病院リハビリテーション部診療准教授  高杉新一郎 先生

 

■第5回 (2009年)

講演
「スポーツ外傷・障害防止プロジェクト」
大場整形外科院長・(財)大分県体育協会スポーツ医科学委員会  大場俊二 先生

 

特別講演
「サッカーにおけるメディカルサポート~今後の方向性~」
国立大学法人筑波大学大学院人間総合科学研究科スポーツ医学専攻教授  宮川俊平 先生

 

■第4回 (2008年)

講演
「スポーツ外傷・障害防止プロジェクト」
大場整形外科院長・(財)大分県体育協会スポーツ医科学委員会  大場俊二 先生

 

特別講演
「トップアスリートのメディカルサポート」
順天堂大学スポーツ医学教授  桜庭景植 先生

 

■第3回 (2007年)

特別講演
「成長期スポーツ選手の育成、これからのサッカー協会の目指す方向そしてメディカルに期待すること」
財団法人日本サッカー協会専務理事  田嶋 幸三 氏

 

■第2回 (2006年)

講演
「整形外科メディカルチェックの内容と実際」
大場整形外科院長・(財)大分県体育協会スポーツ医科学委員会  大場 俊二 先生

 

特別講演
「成長期スポーツ選手のメディカル・ケア~現状と目指すもの~」
兵庫医科大学整形外科助教授  田中 寿一 先生

 

■第1回 (2005年)

記念講演
「スポーツによる肩と肘の痛み」
日本医科大学整形外科学教室主任教授   伊藤 博元 先生

 

記念講演
「アスレチックリハビリテーションの実際」
早稲田大学スポーツ科学部教授   福林 徹 先生