Mマネプロジェクト

メディカルマネージャー(Mマネ)とは・・・

選手の健康管理を役割として、指導者(監督・コーチ)のサポートを行う人のことです。また、医療サイド(ドクター・トレーナー)との橋渡しをします。具体的にはヘルスチェックシートとインジャリーレポートの入力・管理を行います。小中学生のチームの場合はコーチや保護者の方が中心になり、高校生以上の場合は選手や部員の方が中心になります。Mマネがヘルスチェックシートやインジャリーレポートを活用し、それをヘルスケアシステムへ入力する事により、選手個々の身体特性や現在の身体の状態、またチーム全体の傷害発生状況の把握などが可能となります。また、選手はパーソナルヘルスレコードを生涯に渡って持つ事が出来ます。

活動目的:

子ども達のスポーツ障害を少しでも減らすべく、Mマネを養成し各チームに配置する。そして、Mマネがヘルスチェックシートやインジャリーレポートを行い、ヘルスケアシステムを活用する事により、チームの障害予防に寄与する。

活動内容:

・当院主催のMマネ養成講習会Mマネ養成講習会

・スポーツ学会認定Mマネ講習会企画・運営:各地域講習開催。MMI認定講習会の開催予定。

・Mマネ普及活動:サッカー協会、バレーボール協会、総合型地域スポーツクラブ、スポーツ少年団

 

リンク:

日本メディカルマネージャー協会

大分県サッカー協会 医学委員会

 

【学会活動一覧】

日本臨床スポーツ医学会学術集会

日本臨床整形外科学会

日本体力医学会

日本医療マネジメント学会

九州・山口スポーツ医科学研究会

大分県スポーツ学会学術大会